「奈良マラソン2019」いよいよ明日号砲!On Your Mark!

みなさん、こんにちは。

市民マラソンランナーのアキラです。

第9回大阪マラソン

先日行われた「第9回大阪マラソン」に出走された皆さん、お疲れ様でした。

私は今年も落選しましたので、残念ながら走れませんでしたが・・・。

気温は少し高めだったかもしれませんが、好天に恵まれて良かったですね。

今年からコースとゴールが変更となりました。

ゴールは大阪城公園に、そしてコースも「あべのハルカス」や「四天王寺」、「造幣局」などを通るコースとなりました。

私も雰囲気だけでも楽しませてもらおうと、当日午後から生放送されていた番組(関西圏だけ?)を少し観させてもらいました。

お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一さん(46)が、去年に続いてフルマラソンに挑戦していましたね。

初挑戦の去年は30.6km(制限時間5時間06分)の関門にわずかに届かず、リタイアとなりました。

そしてリベンジマッチとなった今年、30キロも減量しての挑戦。

結果は、みごと5時間40分53秒で完走されました。

いやあ、失礼ながら、あの体重・体型で42.195kmを走りきるのは大変だと思います。

本当にお疲れ様でした。そして完走、おめでとうございます。

そんな大阪マラソン、来年はさらにパワーアップして、定員も増やすそうです。

落選続きの私は、来年こそ当選して走れるよう期待しています。

写真素材 cg.foto

第10回奈良マラソン

さて、私のほうはいよいよ明日12月8日(日)に開催される「奈良マラソン」に出走します。

他に出走されるみなさん、準備は整っていますか?

私は、実は過去に例がないくらいに準備不足です。

毎朝のトレーニングもちょっとさぼり気味で・・・。

そこで思い浮かべるのは、アテネオリンピックマラソン女子金メダリストの野口みずきさんの言う「走った距離は裏切らない」という言葉。

実は私も大切にしている言葉なんですが、その言葉の意味を今回(悪い意味で)噛みしめながら走ることになりそうです・・・なんだか不安というより恐怖感が・・・。

さて、遠方からエントリーされている方なら今夜はお泊りでしょうね。

ところで、昔から「奈良は宿泊施設が少ない」と批判されていますが、実際のところはどうなんでしょうか?

ホテル事業のすべてがわかる情報メディア「ホテリエ」https://www.hotelier.jp/によりますと、ちょっと古い情報ですが「(ここから引用)厚生労働省の2017年度の調査によると、奈良県内のホテル・旅館の客室数は9,197室と全国最下位だ。また、国土交通省の調査では、2017年の奈良県の延べ宿泊者数は約265万人で全国46位だった。観光庁が発表した、2017年の外国人観光客の都道府県別訪問率ランキングでは、7.3%と全国9位タイだった一方で宿泊客数は24位にとどまった。」とのことです。

やはり「奈良は宿泊施設が少ない」という情報は嘘ではなかったようですね。

奈良県民としては残念です。

観光客は多いんですけどね。

でもそうなると、「奈良マラソン」にお越しのランナーの方やお連れの方なども、宿泊の手配にはお困りだったでしょうね。

なんせ、通常の観光客の皆さんだっているわけですから。

みなさん、本当にお疲れ様です。

写真素材 cg.foto

さて、今回の奈良マラソンは第10回の記念大会となるため、先立って「奈良マラソン短歌コンクール」というイベントが開催されました。

すでに応募は締め切られ、入賞作も発表されています。

私も応募しましたが、みごとに撃沈。

ちなみに私の愚作をここでご紹介しましょう。

「幾たびと 心折られし 奈良の坂 またぞ挑まん 待てよ師走に」

坂道が多く、何度も泣かされた難コースに、また今年も挑むよ!という意気込みをランナーの立場で詠んだのですが・・・。

審査員先生の目には止まりませんでした。

残念ナリ・・・です。

でも、入賞された作品はどれも素晴らしいです。

ぜひ奈良マラソンのサイトで鑑賞してくださいね。

というわけで、いよいよ明日に迫った第10回奈良マラソン。

今日はフルマラソンの受付ですね。

私は今日仕事なので、仕事の後、夕方から会場に向かいます。

そして炭水化物をしっかり取って、ゆっくり眠って明日に備えたいと思います。

ではみなさん、明日はあの坂道コースに負けないように走りましょう!

On Your Mark!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする