ラグビーワールドカップ日本大会をチョー簡単にまとめてみた!

みなさん、こんにちは。

市民マラソンランナーのアキラです。

さあ、いよいよ明日、ラグビーワールドカップ2019日本大会が開幕します。

明日は日本VSロシアの一試合のみ。

開幕試合ということもあって注目が集まりそうですね。

Amazon-ランニング・ジョギング

ラグビーワールドカップ2019日本大会

jackmac34 / Pixabay

ところでみなさん、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」がどのように行われるか予習されていますか?

開催期間は?

出場国は?

試合方式は?

日本はどこと対戦するの?

会場は?

・・・などなど、わからないことだらけですね。

ということで、改めて「ラグビーワールドカップ2019日本大会」について学んでおきましょう。
(※以下、過去記事を再編集して掲載しています。ご了承ください)
スポーツオーソリティ(SPORTS AUTHORITY)公式通販サイト

  • 開催期間

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の開催期間は、明日9月20日(金)から11月2日(土)の44日間です。

「えっ?44日間も?長っ!」と感じたアナタ。

私も同感です。

例えば2020年の東京オリンピックが7月24日から8月9日までの17日間。

また、去年ロシアで開催された「サッカーワールドカップ」でさえ32日間でしたからね。

それに比べると、この44日間というのは、一回のスポーツ大会の開催期間としては長いように感じますよね。

そこで、なぜそんなに長いのか調べてみました。

すると、ラグビーというスポーツは肉体的な疲労・消耗・痛みなどが大きく、そのリカバリーの時間を確保するため、試合の間隔を長めに設定しているとのことでした。

なるほど、それなら分かりますし、ぜひそうすべきです。

選手たちが試合で最高のパフォーマンスを発揮できるようにするためにも。

なんせ100kgを超す大男たちが真正面からぶつかり合う激しいスポーツ(ほぼ格闘技)ですから、そりゃリカバリー期間も十分取らないと。

ということで、初めに戻りますが、開催期間は明日9月20日(金)から11月2日(土)の44日間です。

  • 出場国

次に、今大会の出場国の紹介です。

出場国は全部で20チーム(20か国)です。

すでに5チームずつ4つの「プール(グループ)」に分けられています。

それがこちらです。

A:アイルランド、スコットランド、日本、ロシア、サモア

B:ニュージーランド、南アフリカ、イタリア、ナミビア、カナダ

C:イングランド、フランス、アルゼンチン、アメリカ、トンガ

D:オーストラリア、ウェールズ、ジョージア、フィジー、ウルグアイ

ちなみに、20か国のうち日本は「開催国枠」、11か国は前回大会で上位12位までの「シード国枠」での参加です。

残る8チームは予選を勝ち抜いて出場権を得た国々です。

  • 試合方式

試合は、まず「プール戦」が行われます。

これは、各プール内(5チーム)での総当たり戦です。

その後、各プールの上位2チームが「決勝ラウンド」に進みます。

決勝ラウンドはトーナメント方式で行われます。

  • 日本の対戦相手

日本は「プールA」に入っています。

ですので、同じプールの「アイルランド、スコットランド、ロシア、サモア」と戦うことになります。

その結果、上位2位以内に入れば決勝ラウンドに進めます。

すでに日本戦の日程と会場が決まっていますので書いておきます。

①9月20日(金)19時45分~ ロシア【東京スタジアム(東京)】

②9月28日(土)16時15分~ アイルランド【東平尾公園博多の森球技場(福岡)】

③10月5日(土)19時30分~ サモア【豊田スタジアム(愛知)】

④10月13日(日)19時45分~ スコットランド【横浜国際総合競技場(神奈川)】

  • 会場

会場は以下の12会場です。

1、札幌ドーム(北海道)

2、釜石鵜住居復興スタジアム(岩手)

3、熊谷ラグビー場(埼玉)

4、東京スタジアム(東京)

5、横浜国際総合競技場(神奈川)

6、小笠山総合運動公園エコパスタジアム(静岡)

7、豊田スタジアム(愛知)

8、東大阪市花園ラグビー場(大阪)

9、神戸市御崎公園球技場(兵庫)

10、東平尾公園博多の森球技場(福岡)

11、熊本県民総合運動公園陸上競技場(熊本)

12、大分スポーツ公園総合競技場(大分)

以上、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」の情報についてチョー簡単にまとめてみました。

では、せっかくのビッグイベントですので、みんなで「ラグビーワールドカップ2019日本大会」を楽しみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする